~共通テストの勉強いつどれくらいやった?~ | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 12月 14日 ~共通テストの勉強いつどれくらいやった?~

こんにちは!

担任助手一年の三宅です!

最後の共テ模試が終わって、

後は本番に向けてひたすら頑張る!って感じだと思います。

今回の模試も難しかったようですが、

本番難しかったとしても焦らない精神力が鍛えられているのではないのでしょうか?

僕は、本番共テの得点源だった数学がとても難しくなっていて、

焦ってしまい、いつもの実力が出せませんでした

そのため、共テ利用で合格が取れなかったので、

不安のまま私大の試験に行くことになってしまいました

共テ利用で合格が取れると不安も薄まると思うので、しっかりと対策していきましょう!

 

↑ 共テ会場見に行った時の写真

 

今回のテーマは〜共テの勉強をいつ、どれくらいやった?〜です。

僕自身、共通テストは基礎の徹底だと思っているので、

勉強のほとんどは、大学の過去問をやる前の夏ぐらいに基本的には終わらせていました。

皆さんも、共テの過去問はだいぶ終わっていると思います。

そして、共テが近いてきた12月の後半からだんだんと、共テの勉強の量を増やしていきました。

12月の後半は基本今までの模試などで分かっている穴を埋めていくような勉強でした。

僕なんかは、数1のデータ問題などは軽くやった程度だったので、そういう部分をやっていきました。

その後、正月過ぎから、本番と同じ時間で過去問を解き直していきました。そうする事で本番までの生活リズムを整えて行った感じです。

 

これから、年末年始になって、国民的にはお休みムードになりますが、ここで頑張り切ることができたら合格につながると思います!

ラストスパート頑張ろう!!