ブログ | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ 

2022年 6月 30日 受験期のリフレッシュ法~牧野編~

 

 

こんにちは

担任助手1年の牧野莉子です😆

 

 

すっかり夏ですね🌺🌴🏖

夏といえば、部活

 

私は高校時代吹奏楽に捧げる日々でした。

特に去年の今頃は期末テストも迫ってきてて、でも練習もあって、アワアワしてたのを覚えてます\(ᯅ̈ )/

でも音楽が大好きだったので毎日エブリデイ楽しかったです♡

そんな中7月中旬から始まる夏の一大イベントと言えば

 

 

 

 

\\\\    甲子園予選    ////

ですよね!!

 

 

 

 

私は母校東東京の都立小山台高校を応援しています🎶

 

初めてスタンドに応援に行った高1の夏。

野球のルールなんて何も分からなかったけど、全力かつ笑顔でプレーする選手応援の声を張り上げるスタンドブラスバンドの迫力に鳥肌がたちました。

一体感半端なかった。正直応援だったら甲子園優勝レベル。笑

 

とにかく学校も生徒も保護者も高校野球ファンのおじさんも奮い立つんですよ。笑みんな飛び跳ねて叫んで、神宮球場揺れてました。

 

 

 

特に学校で野球班の子の勉強も部活も頑張っている姿を見ていたので、なおさら選手を応援したくなります。

負けたら次はないからこそ、ひとつひとつの試合の儚さはたまらないです。

 

今年は現役時代にはコロナで出来なかった、スタンドでの演奏応援に参加したいと思ってます‼️

今年こそ甲子園!がんばれ都立の雄、小山台野球班!

 

 

語りすぎました。

本題に入ります。

 

今日は受験期のリフレッシュについてお話します!

 

私のリフレッシュはズバリ、音楽です🎶

前述したように高校時代は脳内音楽でした

 

 

東進に通っていた時は閉館まで残って勉強すると決めていました。

でも私びっくりするほど飽き性で1時間集中できたらいい方なんですよね。なので集中力切れたら音楽聞きながら東進の周りをぐるぐる散歩することにしてました。

夜風にあたるとスッキリします☆彡

 

 

なにを聞いていたかはまた今度お話しますね😉

 

 

 

さらにさらに受験期、リフレッシュのために見ていたモチベーションビデオがあります!

 

それが前で散々語った、野球応援の小山台ブラバンメドレーと、高3の夏のコンクール映像です。

(小山台ブラバンメドレーYoutube載ってるから見てね♡)

だれかが頑張っているところ、自分が頑張っているところを見たり聞いたりすると、

自然と心がスカッとして、まだまだ頑張れるという気持ちになれます。

 

そうやって自己肯定感を散歩しながら高めて、机に向かう習慣をつけてました!

 

自己肯定感高い方が勉強上手くいくこと、結構あります!

皆さんもリフレッシュ×自己肯定感高めるもの見つけるのはいかがですか!?なんなら、一緒に探しましょう(^_-)-☆

 

 

2022年 6月 29日 受験期のリフレッシュ法~小丸編~

こんにちは!

登戸校担任助手1年の小丸です!

 

実は今日6月29日は僕の誕生日なんですね~。

19歳になったということで、心機一転頑張りたい所です!

 

話は変わりますが、最近時間の流れが速い気がします。

充実した大学生活のせいなのか、

単純に暑さのせいなのか分かりませんが、

何となく疲労を感じる瞬間が多い気がしますね~。

 

ブログを見ている皆さんも6月は梅雨ということもあり、

憂鬱さを感じる日も多いと思います。

(最近は真夏日ばかりですが…)

 

 

さて、今回のブログのテーマは「受験期のリフレッシュ法」です。

今の時期にピッタリな内容ですね!

 

僕自身、部活と勉強を両立し続けたこの時期の気分転換について話していきます!!

 

まず最初にオススメしたいリフレッシュ法はストレッチをすることです!

ストレッチは体を柔らかくすることだけが目的ではないんですよ~。

 

勉強している時、ほとんどの人は机に向かっていると思います。

同じ姿勢を維持することは体への負担になりますし、

これを毎日してしまうと癖になるはずです。

そんなときに、寝る前30分のストレッチをするだけで一日の疲労感をリセットできます!

個人的には上半身、特に首や肩回りを重点的にほぐすのが有効だと思います。

 

 

次にオススメしたいのは食べることです!

僕が受験生の頃生きがいにしていたのは麺類ですね~。

登戸には日高屋やニュータンタンメン本舗があったので、一日東進で勉強する日は大体行っていました。

食べることが好きな人にはピッタリの休憩時間になるはずです。

この辛さで目を覚まし、午後の勉強も頑張ろうと思っていました。

 

何か勉強するにあたってモチベーションとなるものがあれば、

それがベストなリフレッシュ法になると思います!

 

(↑受験期に頻繁に食べていたニュータンタンメン本舗の担々麺です。)

 

 

リフレッシュ法は他にもたくさんあると思います。

登戸校では他の担任助手が書いたリフレッシュ法もブログに掲載しているので、

ぜひとも沢山見てみて下さい!!

 

2022年 6月 28日 受験期のリフレッシュ法~欠編~

こんにちは!

担任助手の欠宏太朗です。

ぼくが担任助手になって約3カ月がたちました。

早いですね~。

もう夏が近づいてきましたね。

そういや先週久しぶりにディズニーシーに行ってきました

ネズミとトランペットのイラスト(音楽隊)

めちゃめちゃ空いててアトラクション乗り放題でした!

普段並ぶソアリンとかも2回のれたし、

休日を満喫出来ました!!

 

さて今日のお題は

受験期のリフレッシュ法についてです!

みなさんは日々休憩をとっていますか??

休憩をとらないでぶっ通しで勉強する人はなかなかいないですよねー。

今日はぼくが受験期にやっていた休憩法について

おしえていきたいと思います!

 

ぼくが一番やっていた休憩方法はズバリ、

昼寝です!!

まあ当たり前ちゃ当たり前ですよね。

科学的にも15~30分の昼寝はそのあとの作業効率にいい影響を与えるよ!って研究データがあった気がします。

長めの昼寝は逆効果なのでNGです。

 

でも東進のホームクラスで寝てしまうと僕らが起こしに行きます。

困りますよね~。

そこで!僕は受験生時代は

起こさないでカードを作ってました!

外で昼寝をする人のイラスト(女子学生)

具体的には何時まで寝るかを裏紙に書いて背中に貼るだけです笑

15分くらいなら起こされません!

みなさんも適度な昼寝を心がけましょう。

 

あとは学校にちゃんと行くことですね。

友達とおしゃべりすることはやっぱり1番のリフレッシュです。

宮﨑担任助手が先日も書いてたんですけど、

通っている高校が行事が盛んで夏休み前後がけっこう忙しかったりしました。陸ほどじゃないですけどね。

目の前にある楽しいことを我慢ばかりしていると逆にストレスがたまったり後悔したりして逆効果です

せっかくの高校生活ですから学校生活は死ぬほど楽しみましょう!

勉強でも学校生活でも悩みがあればいつでも相談待ってます!

2022年 6月 27日 受験期のリフレッシュ法~鈴木編~

こんにちは~担任助手の鈴木大翔です!

最近は暑すぎますね🥵

暑すぎてずっと部屋の中でクーラーをつけてます。

クーラーをつけすぎてそろそろ母親に光熱費請求されそうですがそれは気にしないことにします。

思い出せば現役生だった頃の夏も涼しい環境にいたいというモチベーションだけで東進に勉強しに来てました(あと光熱費の節約)。

 

さて今回のブログは前回に引き続き、

”受験期のリフレッシュ法”

をお話しようと思います!

僕のリフレッシュ法はずばり!!!

仮眠です!!!!

 

おもんなって思ったそこのあなた。

睡眠は大事です

仮眠は眠気を飛ばしてくれるだけでなく勉強で使った脳を整理してくれるみたいです。あと集中力UPで作業効率もUPです。

 

ここからは鈴木直伝!

【正しい仮眠法】を紹介します。

①時間は20分前後に収める

②受講を流したまま寝ない

③寝る前に出来ればカフェインを摂取する

④光をなるべく抑える

どうですか!!!!!😢

特に③は効果的です、、、

机だと寝たくても寝れないだとか一回寝ると1時間も寝ちゃう~って人は外の空気を吸いに行ってみたり階段でストレッチしてみたり教科を変えてみたり自分なりのリフレッシュ法を見つけてください!

甘いスイーツやこの暑い時期にはアイスもいいですよ~

皆さんのおすすめリフレッシュ法も聞かせてくださいネ

受付で待ってます!!!!!!🐥🐣

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年 6月 26日 受験期のリフレッシュ法~宮﨑編~

こんにちは!担任助手の宮﨑です。

突然なんですけど、最近暑すぎませんかね?今日は今のところ34℃。6月の末ってこんなに暑かった記憶ない!てか梅雨どこ行ったんだって感じなんですけども。7月とかほんとどうなっちゃうんだか。

去年の今頃の自分は何してたかなーって気になって写真見てたら、白くなってました。え、白くなってるって何って思ったかもしれないんですけど証拠がこちらになります。

僕の通ってた多摩高校はちょうどこの時期から体育祭の準備が本格化してきて、この白塗りも四季ごとにあるTシャツ、通称四季Tの発表会で寸劇としてやったものです。ちなみに赤いのは同じく担任助手の中村翠です。僕らは二人と競応幹という役職でした。

当日はこんな格好してました。なのでこの時期は部活勉強体育祭文化祭と様々な事に追われていましたが、一番楽しい時期でもありました。

 

さて、ここからが本題なのですが、この時期に僕がどうやって息抜きをしていたのか紹介したいと思います。

もちろんさっき話した通り、体育祭の準備はとても楽しく、ある種の息抜きでした。ただ、この時期に体育祭の準備をしているのは多摩高校くらいかなと思うので、みなさんも真似できるリフレッシュ法を紹介します。僕は息抜きとしてあることをしていました。

それは、帰りの電車は必ず自分の好きな事をする時間にしたことです。もう少し詳しくいうと勉強から離れる時間を作ったという事です。どうしても受験期は勉強に追い詰められてしまうと思うんですけど、追い詰めすぎると逆に勉強へのモチベーションを失ってしまいます。なので、一日勉強を頑張った対価として携帯をいじったり、音楽を聞いたり、漫画を読んだり、と自分の好きな事に割く時間もしっかり確保してあげるようにしましょう!

暑くなってきて校舎に来るのも一苦労だと思いますが、今から毎日来る習慣をつけておくと夏休み以降絶対活きてくるので、自分なりのリフレッシュ法を見つけながら登戸校で夏を乗り越えましょう!!