私の単ジャンの進め方~三宅編~ | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

2022年 10月 12日 私の単ジャンの進め方~三宅編~

こんにちは!担任助手一年の三宅です。

最近は、寒くなってきて受験に対しての意識も深まった人も多いのではないのでしょうか?

僕もこの時期から焦りを感じていました

また、共テの出願などを終えている時期だと思いますが、会場が分かったら1回下見に行きましょう!

一度、会場に行っておくと本番の時の不安も薄れると思います!

 

 

今回は僕の単ジャンの進め方を紹介していきます!

僕は基本的に空き時間を使うため、単ジャンをストックしていました。

また、その空き時間によっても解く科目を決めていました。

 

例えば、学校の授業の合間の休み時間では、僕の学校は10分だったので、

実際に10分位で解かなきゃ行けない英語の問題などをしていました。

 

自分で解いていて、全く分からない問題もあると思います。

そう言う時は、友達に聞いたりするのも僕は全然ありだと思います!

友達と一緒に問題を解くと、話し合いながら解いたりして、解き方などが鮮明に頭の中に残るからです!

 

3生の皆さん、単ジャンが多く、難しいので大変だと感じている人も多いとは思いますが、

単ジャンは自分自身の苦手を克服するためのものです!

なので、苦手を苦手のまま放置しないように、自分に合ったの進め方を見つけて頑張りましょう!