受験期のモーニングルーティン~田中編~ | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 8日 受験期のモーニングルーティン~田中編~

こんにちは!
担任助手、4年の田中です。
高校では夏休みが始まり、だいたい2週間あたりが経過したころでしょうか。
皆さんいかがお過ごしですか?


夏休みの集大成と言える

8月21日に行われる共通テスト本番レベルまで

2週間を切りました。

受験生にとっては、この夏どれだけ努力できたか、問われる試験ですね!!事実、模試の伸びとして、一番現れるのは8月です。もう夏休みも折り返し地点に近づいていると思います!

部活に励んでいる人も、勉強に励んでいる人も後悔のない夏にしましょう!

僕は大学生最後の夏休み、暑いと引きこもりがちですが今年は最大限満喫しようと思ってます✌️

さて、そんな受験の天王山を最高にさせたい受験生の皆さんへ、

今日のテーマは

受験期のモーニーング&ナイトルーティンです!!

 

ルーティンは

●集中力を持続する
●オンオフの切り替えをつける

この二つの役割を担うことが出来、私自身かなり大事だと思っています。

僕からは勉強面ではなく生活面においてのルーティンを紹介します!

 

私が行っていた受験期のモーニングルーティンは
起きたらコップ一杯の水を飲むです。
定番なやつ〜、と思うかもしれませんが、すごい効果あります。
担任助手をやっていて、朝起きれない!という相談をいっぱいされました。私も苦手でしたが、これで解決しました。朝が苦手な人は絶対やってみてください!

ポイントは、水を起きてすぐのところに置いておくことです😊

続いてナイトルーティンです。
それは、
〜次の日の計画を必ず立てる〜

でした。
計画立ては、

⚫️何の勉強をしなければいけないか
⚫️それらをどこまで終わらせるか
⚫️最後に具体的な時間に落とし込む

ということをしてました。

一つ目を行えば、自然と自分がどこまで勉強を進められているか

振り返ることもできるのでとてもおすすめです。

また、受験生の時は特にやらなければいけないことが多かったため

何から手を付ければいいかわからず中途半端になってしまうことがありました。

一日前に決めておけばそんなことも起きないので、スムーズにやらなければいけないことを進めることが出来ると思います。

 

この夏休み、ぜひやってみてください☆彡