1日の計画の立て方 | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 4月 18日 1日の計画の立て方

こんにちは(^^)

担任助手1年の

佐野倉真花

(さのくらまなか)です!!

ブログを書くのは3回目ですね。

そろそろ覚えてくださると嬉しいです!

私も早く生徒のみなさんを

覚えられるように頑張ります!

 

 

さて、今回は

【1日の計画の立て方】

についてお話したいと思います。

 

みなさんは毎日計画を立てて

勉強をしていますか?

 

計画を立ててからやる勉強

気分でなんとなくやる勉強では

勉強の質が大きく変わってきます。

 

そこで、

私がやっていた計画の立て方をご紹介します!

まだ1日単位で計画立てを出来ていない人は

是非参考にしてください!!

 

 

 

まず、

1日の中で時間をざっくり分けます。

ポイントは東進にいる時間など

時間がたっぷりとれるところだけでなく、

スキマ時間の枠もとることです。

 

 

私は

・朝起きてから家を出るまでの時間

・学校に行くまでの電車の時間

・朝学校の自習室で勉強する時間

・授業の10分休みの時間

・昼休みの時間

・帰りの電車の時間

・東進で勉強する時間

・東進から帰って寝るまでの時間

こんな感じで分けました。

赤がスキマ時間で青がある程度まとまった時間です。

 

その後に

自分がやらなければならない勉強をリストアップします。

受講や単語、復習など

これもなるべく細かく書き出しましょう!

そしたら、さっき分けた時間に

勉強の内容をあてはめます。

 

 

 

ここで2つ目のポイントが、

これらのことをTM(旧グルミ)の時に

やってしまうことです!

 

予定を立てる時間ってもったいないと

感じたことはありませんか?

しかも予定を立てるのって意外と時間がかかりますし、

綿密に予定を立てたところで

上手くいかないことも多いと思います。

 

 

だからこそ!!

週間カレンダーを書く時に

受講の予定だけでなく、

他の勉強の予定もまとめて立ててしまいましょう!

毎日PDCAサイクルを上手くまわすことが

第一志望校合格に繋がります!

 

計画を立てるときに困ったことがあったら

気軽に担任助手に相談してください!