試験前のルーティンと模試後の復習法~宮崎編~ | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 10日 試験前のルーティンと模試後の復習法~宮崎編~

こんにちは!担任助手の宮崎です。

この前髪切ったばっかりなのにもう伸びてきたなーって思ってたら前回切ったのが1ヶ月前でした

髪が伸びるのが早いんじゃなくて時が過ぎるのが早かったのかーってなんかハッとさせられました。逆転の発想ですね。

あっという間に11ということでこれから寒くなってきますね。風邪も流行る季節になってくるのでま体調管理も気をつけてください!僕はこの時期くらいから毎日R1飲んでました!

 

前置きはこの辺にして今回は「試験前のルーティンと模試後の復習法」というテーマで話していきたいと思います!

 

【模試前のルーティン】

僕はあんまりルーティンとかを持たないタイプでした。理由としてはルーティンがもしできなかった場合不安になってしまうような気がしたからです。なのできっちりカッチリとしたルーティンを持つことはあまりオススメしない派です。ただ意識していたことはいくつかありました。

時間に余裕を持って家を出て、試験が始まる30分前には待機室に居れるようにしていたこと 

模試前に見る参考書を固定すること 

は当日に何が起こるかわからないので何が起こっても対処できるよう時間に余裕を持つようにしてました。は当日着いてから何を見るのか決めてるとアタフタして落ち着かなくなってしまうので、何をすればいいか決めておくことをおすすめします!僕だったら自分がよく間違えるところをまとめたノートなんかを見るようにしてました。

こんな感じで自分なりのルーティンまでは行かないまでもこだわりみたいなのがあるといいかもしれません!

【模試後の復習】

模試後の自己採点と復習はマストです!

基本的にはどの問題でも「なんで間違えたのか」を探していくのが復習では大切だと思います。

間違えた理由を探すために解説を読んだり、参考書を使ったり、解説授業を見たり。そんな感じで復習していけるといいかなと思ってます!

何回か間違えてるなって感じたところをまとめてノートにしたりすると自分が「苦手なところだけをまとめたノート」ができてもし直前とかに重宝します。この時期まで来ると受験生は自分のやり方があるかなと思いますが、高1.2生はぜひ参考にしてください!

 

最後にはなりますがみなさん全国統一高校生テストお疲れ様でした!

8月以来の共テ形式模試ということで久々の感覚だったのではないかと思います。

前回より伸びた人もいればそうではない人もいると思います。点数という可視化された形で伸びを感じられなかったとしても、夏時点の自分よりは確実に成長しています!

常に次に向けて勉強できるといいですね!