東進に入ろうと思ったきっかけ〜鹿島編〜 | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール登戸校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 21日 東進に入ろうと思ったきっかけ〜鹿島編〜

こんにちは!

鹿島です。

 

自分が東進に入ったきっかけ

話していきたいと思います。

 

自分が東進に入った時期は

中学3年生の終わりで

ほぼ高校1年生になろうかという時期でした。

 

中高一貫校ということもあり

中学の3年間は全く勉強をしていませんでした。

 

そのせいで学力は相当落ち、

焦って塾を探しました。

 

いろいろな塾を見ていく中で

東進ハイスクールが映像授業だと知り

それが大きな決め手でした。

 

自分は週6日くらい

野球の部活をしていました。

なので必然的に時間の決まった授業集団塾は

行くのが厳しく個別の塾を探していました。

いくつかの個別塾を見ていく中で

授業の質が低いことをすごく感じていました。

 

その時に東進ハイスクールに体験して

時間の自由度が高いことと

授業の質が高いこと

この2つの点を満たしている

唯一の場所だと思い入塾しました。

 

部活や習い事が忙しい人には

最高の環境だと思います

ぜひ一度体験に来てみてください。