好きな大学の授業~鈴木編~ | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 23日 好きな大学の授業~鈴木編~

こんにちは。担任助手1年の鈴木です。

そういえばこの前体育の授業で久しぶりに1500m走をしました。🏃‍♂️

大学に入ってまで1500mを走るとは思っていなかったのですが死ぬほど辛かったです。現役サッカー部のあの頃の体力が恋しいです。

(ちなみにタイムは7分25秒で多分小6の自分の方が早いです。。。)

 

さて本題の好きな大学の授業に入りたいと思います😌

僕は高校の頃物理が好きだったのと宇宙について学びたかったので物理科学科という所に入学したのですが、専門科目は2年からしかやらないので今回は「キリスト教概論」という授業について話したいと思います‪✝︎

 

実は青山学院大学に入学するとどの学部もこの「キリスト教概論」という授業を必修でやることになります。

 

そもそも僕は宗教とは無縁の生活を送ってきたのでキリスト教についてはほとんど知らなかったのですが、この授業では「キリスト教とは何か」ということや宗教の歴史などについてまで学ぶことができます。

この授業を受けるまで心のどこかでキリスト教については少し怖いイメージがあったのですが、この授業は宗教を強要されるものでは無いのでゆるーく学べます✊✊

 

しかもキリスト教は政治経済から環境、科学においてまで深い関わりがあり、キリスト教を学ぶことで色んな分野の知識を得ることもできるんですよ^^

あとは自分の人生の意味や価値を考える機会にもなったりします🤔💭

 

理系の学部に入ってまでこんな授業をするとは思っていなかったので意外と面白いです︎︎☺︎

 

いつか物理についての授業も紹介しますね🏫