受講の復習法~理科編~ | 東進ハイスクール登戸校|神奈川県

ブログ

2021年 3月 12日 受講の復習法~理科編~

 

こんにちは、大学二年の田中です。

先日ついに研究室の配属が決まり、

実習が始まりました。

薬用資源を扱う研究室で、

所属したかった研究室の活動が始まりうれしいです。

 

さて、

今日のテーマは、

受講の復習法~理科編~

です!

 

理科の授業を受けている人は少数で

主に新高3生がこのブログを読む対象になると思います。

もしよかったら参考にしてみてください。

 

理科という科目で重要なことは

数学とほとんど同じで、

理解するだけで

点数を伸ばすことは難しいです。

公式を覚えるだけでなく

実際にそれを使って

アウトプットしていくことが重要になります。

要は、理解したものを実際に問題を解いて

実践する作業です。

なので、

授業で言われたことをただ覚えていくのではなく

授業で扱った問題をもう一度解いたり

例題や実践問題を解くことを心がけることが

大切です。

 

ただ、生物は

化学・物理と違って暗記する量が

文系科目並みに多いです。

なので、生物の勉強法は

ほぼ知識を問われる問題が占めているので

どれだけ知識を増やせるかが

重要です。

 

もちろん化学・物理も覚えることはたくさんあります。

先ほども言ったように、

物理と化学に関しては、さらにそこから

問題に触れるということが点数アップにつながります。

映像授業を復習する際に

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

2月22日より

登戸校が開校しました!

登戸校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!