この時期にやっていた事~寺口編~ | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール登戸校|神奈川県

ブログ

2021年 12月 4日 この時期にやっていた事~寺口編~

 

こんにちは!

担任助手3年の寺口です!

今日は

僕が受験生のとき、

この時期にやっていた事

について

お話しします。

 

僕はこの時期に

単元ジャンル演習や

受講などやることが

たくさんありましたが、

忙しい中でも

「過去問を主眼に置く」

ということを

絶対にぶれない軸として

定めていました。

 

受験において

最終的に

解けなければいけないのは、

入試本番の試験問題です

 

そして、

過去問は

何よりも本番の問題に近い

演習問題だと言えます。

 

つまり、

過去問を解いて

合格点に

届いていなければ、

それに対する改善行動を

しない限り、

志望校に

合格するのは厳しい

ということになります。

 

過去問を解くには

気力も体力も

大きく消耗しますが、

合格するためには

2周目・3周目にまでも

取り組んでいき、

合格点を

取れるようになるまで

演習を続ける

必要があります。

 

現役生は

最後の最後まで

伸び続けます。

諦めず、手を止めずに

頑張っていきましょう!