共通テストまであと8日!担任助手からの激励メッセージ~吉良編~ | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2023年 1月 6日 共通テストまであと8日!担任助手からの激励メッセージ~吉良編~

皆さんこんにちは!

担任助手2年の吉良です。

年末はちょっと家族の都合で家から出られなくなってしまったので

ひっそりと家で大掃除をしていました

何年か放置していたリビングの一角を整理していると

中学の修学旅行のアルバムが出てきました。

当時そんなつもりは無かったんですが

今改めて見返すと僕坊主に近い髪型だったんですよね

自分の中では基本長めでずっといたつもりだったので

ちょっと過去を思い出し驚いたひと時でした。

 

 

さて、共通テストまであと8日です

残り少なくなってくると

生徒のみんなからも

「今からなにか注意する事ありますか」

と聞かれることも増えました

今から勉強面に対して何かテコ入れをする

というのもまあ悪いことではないんですが

今の段階でいちばん効果的なのは

行動面と精神面の対策かなと思っています

例えば有名な話ですが、御手洗なんかは

毎時間試験が終わる度に多くの人が行くので

激混み激混みです

行きたいと思うなら試験終わると同時にダッシュした方がいいでしょう

休みの時間は友達と話がちで、それこそ

行く気もないくせに一緒に御手洗とか

行くような人達がいっぱいいるわけです

自分を律して、最後のつめをしたり

精神統一したりできるといいと思います

 

精神面ですが、基本どんな事があっても動じないことが大事だと思います。

特に共通テストはまだ三年目

まだまだ方向性もブレブレです

問題の傾向が変わることも往々にしてあるでしょう

事前に「変わることもあるだろう」と思っていれば

ある程度の変化があってもどっしり構えられるでしょう

 

リスニングでは、1回聞き逃すと

パニックにになって後ろのものも

聴き逃してしまうことがあるかもしれません

1回聴き逃してしまうのは正直もうしょうがないです。

その後のリカバリーに徹するためにすぐ切替える気持ちも大切でしょう

 

 

なんだか激励と言うよかただのアドバイスですね

僕はまあサッカー観戦好きなんですが

1番好きな選手が三笘薫選手なんですよね

去年のワールドカップでは「三笘の1mm」で話題になった彼ですが

最後の1mmまで諦めない結果掴んだ勝利は

受験にも通ずるものがあると思います

残された時間はあとわずかですが、とにかくどんな状況でもプレーが切れるまでは

全て試験が終わるまでは足掻いて足掻いて足掻いて

自分の臨む結果を掴み取るために最後の1mmまで頑張って見てください

その努力は必ず報われる、いや、報われるだけ努力を最後まで重ねて

本番を迎えましょう。

僕から言えることは以上です。

健闘を祈ります。