共通テストまであと12日!担任助手からの激励メッセージ | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2023年 1月 2日 共通テストまであと12日!担任助手からの激励メッセージ

こんにちは!

担任助手の小丸です。

 

タイトルにもある通り共通テストまで2週間を切り、

残すところあと12日となりました。

 

そして2023年が始まり1日が経過しました。

 

昨日の頑張りを振り返ってみて自分自身どう思うでしょうか?

 

この頑張りを共通テストまで後12回しか積み上げられない、

と考えるとやらなきゃいけないことは限られてきます。

 

今の努力が点数に直結するかどうか、今一度考えてから頑張ってみて下さい!

 

 

 

さて、メッセージですが、

昨年の自分のエピソードを交えて綴っていきたいと思います。

 

昨年の共通テスト1日目の朝、

私は比較的リラックスしていました。

 

1日目の科目は文系科目でだったので

比較的楽観視していた記憶があります。

 

それに比べて二日目は、

苦手な理科が最後に待っていることから

緊張度が高まっていたのを覚えています。。

 

実際に試験を受けてみると

数学ⅠAの出来が感触だけで非常に悪く、

完全に悪循環に入ってしまいました。

 

続く数学ⅡBでも焦りから解く順番を少し変えた結果、

大穴にハマってしまい抜け出せず、

失敗を引きずってしまったのです。

 

 

この経験から伝えたいことは、

切り替えの早さと自分を信じる事の大切さです。

 

 

もう少し数学ⅠAの失敗から立ち直れていたら、

数学ⅡBの結果も変わっていたかもしれない

と考えると後悔を残すことになってしまいました。

 

また、自分を信じていつも通りの慣れた解き方と

時間の使い方をしていれば何事もなく解けたかもしれないです。

 

 

私の様に「勉強以外」で悔やむことを皆さんにはしてほしくないです。

 

 

その為に、直前までの準備や気持ち作りが大切です。

 

登戸校では1月4日と5日に「共通テスト直前演習会」を行い、

当日のリハーサルをします。

 

この様な機会で自分の型を作り、

いつも通り、

もしくはいつも以上の結果を出せるようにしましょう!

 

 

受験生の皆さん

、同日模試を受ける皆さんが最良の準備をし、

当日を悔いなく終わらせることを願っています。

 

頑張りましょう!!