1日中勉強を頑張るコツ 秋田編 | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール登戸校|神奈川県

ブログ

2021年 4月 6日 1日中勉強を頑張るコツ 秋田編

こんにちは!

4年生になりました、秋田です。

新学年スタートですね!

頑張りましょう!

 

さて、今回は

1日中勉強を頑張るコツ

ということで

お話していきたいと思います!

 

自分が勉強の生産性を上げる為に

意識していたことは大きく二つです。

 

①眠い時はカフェインを摂取して15分寝る。

②予備時間、予備日を設ける。

 

です。他にも色々意識していた事は

ありますが、主に意識していたのはこの2点です。

 

①眠い時はカフェインを摂取して15分寝る。

 

眠さに負けず、歯を食いしばって勉強した方がイイ!

という意見もありますが、

自分は寝たい時は時間を決めて寝る派でした。

体質にも依りますが、単位時間当たりの吸収量を考えたときに

90分歯を食いしばって勉強するよりかは、

15分寝て75分勉強した方が効率が良いと考えたからです。

イヤホンアラームをセットして、コーヒーを一気に飲んで

15分寝る!というのをよくやっていました。

興味がある人は試しに是非やってみてください!

 

②予備時間、予備日を設ける。

 

長時間勉強するコツ!からは本質が逸れる話ではありますが

自分としてはかなり大事にしていた事なので紹介します。

1か月・1週間・1日の計画を立てて勉強するのは当たり前

という前提でお話をしますが、

計画貫徹力を上げる為にこのような事をしてました。

例えば、

毎日21時以降は絶対に空けておいて

その日の未完了タスクをやる。

毎週日曜日は絶対に空けておいて

今週の未完了タスクやる。

などなど空白の時間を作ることで

生産性向上だけでなく

科目バランスを整える事も出来ます。

部活を引退した人向けのお話ではありますが

是非取り入れてみてください!

 

以上2点が自分の拘っていた事です。

皆に平等に与えられている”時間”をどう過ごすかで

合格にどれだけ近づくかが決まると個人的には思います。

 

時間への意識

是非大事にしてみて下さい。

 

 

登戸校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!