好きな大学の授業~牧野編~ | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 22日 好きな大学の授業~牧野編~

 

こんにちは〜

ようやく夏休みが終わりました、

担任助手の牧野です!

 

東京学芸大学の夏休みってすごく長くて、

東京外国語大学に次いで日本で2番目に長い2ヶ月半あるんです( ‘-^ )b

 

これは3.4年生のときに教育実習があるためなんですよ〜。

学芸大学って教育学部しかないのでほぼ全員が実習いくんです。となると授業やっても成立しませんよね、

そりゃ休みにもなるわけです😄

 

 

ということで夏の思い出のひとつを貼っておきます。

 

これは沖縄の国際通りらへんにあった合格祈願の大仏(?)とお守りです(^^♪

かわいい~

皆さんの合格を祈ってきました☆彡

 

 

 

 

 

そんなこんなで夏休みが終わり、今週2ヶ月半ぶりに授業を受けました!!

その中で特にオモロイな〜と思った授業を紹介します!!

それが、

 

「学芸フロンティアI」

 

という授業です!

 

えっなにそれ

って感じの授業名ですよね。

 

学芸フロンティアというのは、

学芸大学がオリジナルで展開してる他の大学には無いような、他の授業では体験できないようなことを学べる授業です。

 

私が取った学芸フロンティアIという授業は、

東京都教育委員会の全面協力のもと、

東京の公立学校の先生や教育行政の担当者からお話を聞いてディスカッションするというものです!

 

 

 

今まで受けてきた授業って知識詰め込むばっかりでしたが

この授業は実際に教育現場に立つ先生方の生の声を知れるというのがいいですよね(^_-)-☆

事実ベースで様々考えられるというのは今までにありそうで無い授業でした\★/

 

 

 

それから教育って意外と学校外で関わっている人が多くいるんです。

教育委員会とか、東京都教育庁とか?

 

そこで務めている方々からもお話を聞けるのですごく楽しみです!そんな機会滅多に無いしね~(^^♪

 

教員って残業多いとか給料低いとか、

ブラックって言われがちじゃないですか、?

それが原因で教員なりたい人減ってるとか減ってないとか…

 

 

そういう偏見、実際どうなん??

 

 

ってことも聞けて、

 

私は一応教員目指してますが、

この授業受けて、教員になるか否かを含め将来像をより具体的に持てるようになるんじゃないかな〜と思います!

 

 

いっぱい書きましたが、実はこの授業まだ1回しか受けたことないんですよね汗

 

今後の授業が楽しみです!!

 

教育に興味があるなら是非学芸大学へ✨