この時期にやっていた事~吉良編~ | 東進ハイスクール 登戸校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール登戸校|神奈川県

ブログ

2021年 12月 3日 この時期にやっていた事~吉良編~

皆さんこんにちは!

担任助手1年の吉良です!

 

いやぁ、12月になっちゃいましたね

明後日は僕の誕生日なんですよ

だからって何か特別なことが

ある訳ではないんですけどね(笑)

 

さて、去年の今頃

自分でどんなことしてたかな

というと、まず第一に

自分なりのルーティンを作って

それに沿って勉強を進めていました

 

僕の第一志望校は

共通テストの足きりが

最低で見積もって8割と少し

 

でも、足切りさえ通れば

二次の方が圧倒的に配点高い

というかんじでした

 

その為、共通では

最低ラインはとる必要あるけど

そればっかりやれば良い

という感じではなかったのです

 

なので、大体現段階で

二次試験の対策と共通の対策は

5:5くらいで続けていました

 

共通は年度別演習中心

特に苦手な分野は大門別

単ジャル,参考書を使ってカバー

得意な所はあまり時間かけずに

素早く正確に解くことを心掛けました

 

二次は結構特殊な問題が多かったので

それに特化した勉強が多かったですね

 

受講もそれ専用の受講を受けて

添削の確認テストを受けて

過去問は東進で出来る以上に

もっと古いものまで解いていました

 

こなさなければいけないタスクが多い中で

日々のノルマ設定,

広間隔での目標設定等は

非常に大事になってくると

僕は思っています

 

この先共通テストまでに

達成したい,出来るようになりたい

そんな事項をざっと書き出して

共通テスト当日までの間にやり切るために

必要な一日のノルマを考えてみましょう

 

後はそれを日々行うためのセットメニューを

何となく作ってそれを達成することを

日々のルーティンワークにすればいい

そうやって僕は勉強を続けました

 

結局共通直前まで「共通に全振り!」

という勉強方法はしていませんでしたが

実際に共通で自分なりにいい結果が

その過程を経て出せたと思っています

 

皆さんもこの先の目標を一度考え

それを達成する為に必要な事を

一度ゆっくり考えて整理してみては

いかがでしょうか?